入居対象となる方

  • 介護保険の要支援・要介護の認定を受けている方。
  • 少人数(8人)による共同生活を営むことに支障のない方。
  • 身元引受人(原則として二人)を定めることができる方
  • 公的な医療保険、介護保険に加入されている方
  • グループホーム「めいの家」の運営方針に賛同していただける方
  • グループホーム「めいの家」家族会に入会していただける方

 

※ご注意

  1. 身元引受人は契約上の責務について契約者と連帯して責任を負うことになります。
    また利用者が医療機関に入院する場合、入院の手続きが円滑に進行するように協力していただきます。
    契約終了の場合、事業者と連携して利用者の状態に見合った適切な受け入れ先の確保に努めさせていただきます。
    利用者が退居されたり亡くなられた場合、遺留金品や利用者の引き受け等をとっていただきます。
  2. 入居者の契約解除:30日前までに通知することにより、契約を解除することができます。
  3. 施設提供者による解除:以下の場合には規定の手続きをふまえて契約を解除することがあります。
    ・月額利用料その他の費用の支払いを怠り、書面で通知後60日経過しても弁済されなかった場合。
    ・契約内容に違反し、書面で通知30日経過しても違反が修正されなかった場合。
    ・提出書類等に重大な不実記載をしたり、その他不正な手段により入居した場合。
    ・利用者が自傷他害の恐れがあり、入居者に対する通常の介護方法ではこれを防止することができない場合。
    ・利用者が当該共同生活住居を損傷する行為を反復した場合。

健康管理と医療体制

【定期健康診断】

  • 訪問医により年一回の定期健康診断を実施いたします。

【緊急時の対応】

  • 緊急を要する場合には、提携病院にて対応いたします。
    状態により救急車を要請する場合があります。
    提携病院以外の病院に搬送されることもありますのでご了承ください。

【医療費】

  • 年一回の定期健診や2週間に一度往診時の健康相談以外については、個人の負担となります。
  • 訪問医師に診療を依頼される場合、あるいはそれらの訪問医師の提携医療機関での診療を希望する場合も含めて、診察費等の医療費については個人の負担となります。(医療費・老人保健が適用されます)

【薬】

  • 薬を服用される方に関しては、医師が更新時に発行した処方箋による薬が、2週間ごとに処方されます。ただし薬の費用に関しては、医療保険同様個人の負担となります。

生活支援・生活相談等

「信頼」し合える生活支援に努めます。
スタッフは24時間体制でそれぞれの方の個性を理解し、信頼し合える関係であり続けます。
「明日死んでも後悔しない今日を創る」全力で今日を支えます。

【食事】

  • 各階(2~3階)のキッチンで皆さんと共にスタッフが盛り付け、配膳、一緒に食事をしています。
  • 病気等の理由にて食堂での食事が困難である場合には、居室で食事していただくこともあります。
  • 摂取状況・体調などにより、食事の内容を変更する場合もあります。

 

【食事の時間帯】

  • 朝食 7時~9時
    朝は起きた時に、夜はおなかが空いたら・・・特に時間に制限はありません。
  • 昼食 12時~13時
  • 夕食 18時~19時(個人差あります)
  • おやつ
    適時・・・今までの生活のペースを守っていけるように心がけます。

【生活相談】

  • 日常生活における心配事や悩み事、苦情についてはスタッフにいつでもお声をかけてください。

【生活サービス】

  • 日用品等買い物について
    ご家族と買い物に行かれても良いですし、スタッフが同行し買い物します。
  • ゴミ収集サービス

 

ご要望があれば管理者、ケアマネジャー他、スタッフにお声かけください。