えっ!?!?人じゃなくて!?!?

先週の金曜日、仲良くしていただいている包括支援センターさんからお電話があって。
「難聴のご夫婦がね、認知症もあってね、喧嘩ばかりしているのよ。聞こえないから大きな声でね・・そこに犬もいて。飼ってはいけない住宅なのね。退去命令出てね・・。」って言われて。ショートステイのご依頼か、デイサービスのご利用か、と思って聞いていたら「お願い!その犬殺処分になる!!飼ってやって。助けてやって!」
えっ!!人じゃなくて?犬でしたか・・・驚いて大声で笑ってしまった。不謹慎だね。
公団で飼っているもんだから、苦情がね・・人も犬も出て行くか、犬を出すか。期限は一週間だ。私も急がなきゃ!急いで答えを出さないとね。めいの家では、カンタくんがいた時ね、職員全員から毎月1000円のカンパがあり、賞与時は賞与もらうと同時にカンタ募金の募金箱がそっと横に置かれたもんだったなぁ。そして、勤務表には朝の散歩緑色、夕方の散歩朱色、夜の散歩青色が職員の勤務に塗られていて、その人はかんたの散歩を優先する人だった。・・ということは、そう私ひとりじゃ決められないの。みんながね、賛成って言ってくれたらめいの家族になるのよ。で、大急ぎでみんなにLINEしたのね。こういう理由でこうなってこの犬飼いたいけどどう思う?退去命令出てるから返事急ぐんだって・・そしたらこれ!

・・・っとまぁこんな感じで。皆オッケーしてくれた。これがめいの家の強みです。お散歩やら、募金やら、ご飯食べさせたり病院行ったり、何かと仕事増やすやん。犬一匹いるだけですること増えるやん。でも、なのにみんないいよって楽しみだって言ってくれる。え~奴らやろっ!ほんと、好き♡こうやって私の我儘にずっと付き合ってくれているうちに、私に慣れたんだろうけど・・・何より皆、猫も犬も人も命あるものぜーんぶ大切にしてくれる人たちなんだよね。この皆のジーンとくる優しいコメントに後押ししてもらってこの子「コロさん」をめいの家の家族として迎えることが決定しました。

コロさんです。

犬種はシーズー。年齢は6歳。男の子。きっとこれから先、かんたのように小さな介護士犬となりめいのじいちゃんばあちゃんを守って癒して愛してくれることでしょう。

コロさんは12月3日にやって来ます。どうか、どうか、優しく見守ってやってください。

コロさんをよろしくお願いいたします。

えっ!?!?人じゃなくて!?!?”へ4件のコメント

  1. ゆきち より:

    ころちゃん
    おじいちゃんから聞いてます
    一生懸命ころちゃんの行き先を探されてました
    引き取ってもらえないか?っとも声をかけられましたが、うちはマンションの頭数制限がありこれ以上飼えません
    ころちゃんの行き先を聞いて、気になって、どういうところなのか?探して、このブログをみて、安心しました
    ころちゃんが行くこと望まれてる
    良かったです

    どうか、ころちゃんのこと
    よろしくお願いします
    近所の子供たちからも好かれていた可愛い可愛い子です
    よろしくお願いします

    1. meino-ouchi より:

      コロちゃんの今日を書き、ブログを更新しました。お時間があれば読んでいただけたら幸いです。家族を手放すのは本当に心が痛い・・よくわかります。お二人ともまだまだその覚悟ができません。ご近所の子供たちにも愛されたコロちゃん、穏やかで優しい子ですね。お力になれるようこれからも尽力致します!!

  2. 緒方 しのぶ より:

    コロさん、2月には会えるかな?
    会えたらよろしくね。
    外部評価調査員のオガタです。

    1. meino-ouchi より:

      今日までのやり取りをブログに書きました。命を譲り受ける難しさも知りました。2月にはコロちゃんも飼い主さんご夫婦も落ち着いていることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です