妖艶で天然な色っぽすぎる名古屋女子 元美 

小さく華奢な体でボンキュッボン!!!女性らしいすっばらしいシルエットに甘えた可愛い声のめいの家一番の魅力的な女子。
なんせ声が可愛い。
なんせ笑顔素敵。
なんせ姿勢よくプロポーション抜群。
とにかく全部可愛いい。
声聞いてるだけで癒される。

・・と私には大人気だった。だった・・。
まぁ、言いたい事言うわけよ。そのかわいい声で。
彼女は厨房職員として入ってきて、デイの職員と掛け持ちしてくれていて
ここで介護職を初めて経験した。
そりゃ、なんだって「???」なわけで。
認知症だって初めて知った。
甘えた可愛い声で聴くわけです。
「なんで?なんで座ってられないの?」
「なんで?なんでお箸持てないの?」
「なんで?さっき教えたのにトイレ忘れちゃうの?」
「なんで?なんで?」
当たり前の疑問を当たり前に本人に聞いちゃう。
長い間この仕事をしている身としては疑問の在りかが純粋すぎて笑ってしまう。
ちょっと暴力的な利用者には
「お風呂入りたくないの?入らないと臭くなるよ。いいの?皆にもっと嫌われちゃうよ」なんて言ってキャッキャッ笑う。
デイのじいさま方は皆 彼女に夢中だ。
そりゃそうだ!可愛くて色っぽくコロコロ笑ってる女子が傍にいて嫌な奴なんかいない。
私だって 男なら絶対好きになると断言できる!!

その色っぽい天然女子は、黙って勉強していた。
誰にも自慢もせず、頑張ったよと誇らしげに言う事もなく
静かに 調理師の資格を取っていた。

凄い人だ。

厨房では 日々 頑固者の野田さんと正面切って闘い、野田さんを怒らせている。
でも、味付け間違えた野田さんの料理をそっと内緒でやり直す優しいとこもあるんだ。
野田さんの相棒は、元美にしか務まらないし
うちの厨房の未来は、野田さんとガチで喧嘩できる元美が握っている。

あなたのいる厨房の包丁の音と
あなたのいるデイのコロコロした笑い声と
あなたのいるこのめいの家が
あなたのお陰で少し大人の魔法がかかっています。

絶対 介護施設にはない魔法なのよ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

歌謡祭