文化祭

昨日は、ごく内輪で文化祭をした。実をいうとその少し前は日曜日に外で利用者の皆と焼き芋とフランクフルトを焼いて食べ、ブログには残していないが細々とではあるけど、めいの家は秋を満喫している。そろそブログでご報告をしないと施設長に怒られるし、その上に「施設長に怒られる」って書くなとこの前怒られた。私めっちゃ怒られてる。

行事は楽しい。利用者も喜んでくれるし、私も楽しい。でもご近所さんへの申し訳なさだけが行事の難点である。外で行う行事、しかも炭と焼き芋の匂いがするし職員は声がでかくて煩い人間が多いから、近所の方々に今回もご迷惑をお詫びする手紙を出した。そうしたら、めいのポストに「遠慮なく楽しんでください。ご近所の楽しそうな様子は こちらも嬉しくなります。クリスマスの飾りも楽しみにしています。」と手紙が入っていた。名前は書かれていなかったので、ご近所さんであるという以外なにもわからないけど、会えたら抱きしめたくなるくらいうれしかった。
めいの家は始めた時に周辺住民の方々から反対運動に会ったこともあるらしい。住宅街の中に在ってきっと迷惑をかけている場面もあることと思う。でも受け入れて、よい住人だと思ってもらえているなら、こんなに嬉しい事はない。感謝と嬉しさが爆発した手紙だった。
多分読んでないとは思いますが、もし差出人の方がブログを読まれていたら、ありがとうございます。感謝の気持ちを形にしたかったのでクリスマスは今年スペシャルバージョンにします。と伝えたい。

あと、今年の文化祭は今まで出来なかったことが出来てとても楽しかった。詳細はインスタグラムを見てほしい。

由香

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です