平成28年1月4日

信ちゃんが、研修を開始した日だ。一日目の日誌には「まだ全然、何をどうすればいいのかわからないのでどんどん指示をください。」と書いてある。
指導報告最後の日は1月17日。「事故のないように、ちゃんとできるようにがんばります。」と書いてある。真面目な信ちゃんだ。笑
信ちゃんは、5月の末に退職した。理由は…多くは語らなかったけど多分 働き方と考え方の意見の食い違いみたいな感じなんだろな。

よく笑う人で、楽しいことを考えてやってみて、いやな顔せず「いいっすよ」って必ず言ってくれて、ムードメーカーで…でもいつの時からか 怖い顔もありになって 今日は機嫌が悪いって日と、妙にテンション上げてる日が交互にやって来て。しんどかったんかもしれん。

私たちは一緒に「USA」や「JOY」やバブリーダンスを踊り、バンドを組み、露店を出した。どれも特別な思い出で溢れている。今もどっかの誰かと踊ってるかなぁ。

6年務めた人が去っていくのは本当に悲しい。キツい辛い、通り越して腹が立つ。今もここに信ちゃんがいればなぁって思うことはあって、でも引きずってなるものか!とも思う。

我がめいの家には、創業当時から働いている人がいっぱいいるし、昔々のばあちゃんの話をしてもみんなに通じる。みんなが共有する過去と今がある。それが好き。すごく好き。全部を語らずとも大体のことは分かり合える。そして、許しあえる 支えあえる 愛し合っている。笑 家族愛に似てる。

勝手に信ちゃんもそうだと思ってた。大体のことは大丈夫ってね。

昔々の職員の誕生会。楽しすぎる笑顔♡

どこで何をしていてもいい。ここにいた6年が未来に繋がってくれるように!祈る‼!

信ちゃん、またおいで。いつでもおいで!エビフライ食べよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

前の記事

心病

次の記事

慈しみ深き